2006年 04月 27日 ( 1 )

欠点より美点を探そう VS 横浜Fマリノス ●1-2


定時ダッシュをして、味スタへ。
到着したのは、キックオフ15分前。
こないだの三ツ沢の方が、会社からは若干近いのか…。

イイカタチが見えるシーンと、声にならない悲鳴が出そうなパスミスと。
行ったり来たりのハラハラの連続。4月はやっぱり、苦しい時期なんでしょうか…

ワタシの背後に座っておられたヤジおじさまは、試合開始5分の段階で「今日もダメだ」とおしゃっておられました。特にノリオのことが嫌いなのか、終いには「ノリオは何をやらせてもダメ」とか、90分間休むことなく言いたい放題。そういうマイナス発言は、ご自宅のリビングでテレビの前でどうぞ。
せっかくスタジアムにきたのなら、いいとこ探してみませんか、と。
たとえ90分のうち1分しかなかったとしても。綺麗事か?

とりあえず、生コザが観れて嬉しかったです♪
あのガッツと、いい意味でのふてぶてしさ。ハートの強さを感じました。
私は気づきませんでしたが、コザは悔し涙を流していたようですね。
その涙は、彼の将来にきっと大きな糧となるでしょう。
赤嶺くんにも、これからもっと観てみたい、そんなワクワク感がありました。
伊野波くんの右SBも、スピード感があったし。足、速いのねえ、と感心。

カジヤーマは、ヘディングゴール初めてなんですってね。で、今シーズン初ゴール。
今後のゴール量産、よろしくね。

2006フレッシャーズの躍動に期待をこめて、週末を待ちます。
ヤジ親父を黙らせるような試合、待ってますよー!

それから、走りについていけなくてピッチに転がるようなレフェリーには、
引退をおすすめしたいと思います。
[PR]

by tokyo-aho2s | 2006-04-27 09:26 | match review